読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一笑顔 ~赤ちゃんを笑わせる為の育児奮闘記~

まだ小さい赤ちゃんの笑顔を見る為あの手この手で頑張るお父さんの育児日記です。

0歳の赤ちゃん(9ヶ月)を連れて名古屋アンパンマンミュージアムに行ってきた感想!

お出かけスポット お出かけスポット-三重県

0歳の赤ちゃん(9ヶ月)はアンパンマンミュージアムを楽しんでくれるんだろうか?

前回書かせていただいたこちらの記事。

 

babysmile.hatenablog.com

 

長島スパーランドへ0歳9ヶ月の息子を連れて遊びに行きました。

遅くなりましたがその次の週にもう一度長島スパーランドへ行っておりその時に「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」にも行って来たのでその時の事を書かせていただきます。

 

ざっくりと名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークについての詳細も記載しますが詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの詳細。

アクセスマップについては前回の長島スパーランドと同じ位置になります。

営業時間や入場料(チケット)等は全く別となるため注意が必要です。

営業時間

営業時間は10:00~17:00となっています。

また最終入場時間は16:00になります。

基本小さい赤ちゃんや子供が主に利用するパークなので営業時間は短いです。

また時期により営業時間が変わるため行く前に公式ホームページより確認してから行きましょう。

入場料

1歳以上一律1500円になります。(1歳未満の赤ちゃんは無料)

大人も小学生も料金は変わりません。

 

また1歳以上小学生以下の子供には記念品がもらえる様です。

なので私の息子は0歳の為入場料は無料でしたが記念品はもらえませんでしたorz

駐車料金や再入場等の注意。

前回の長島スパーランドの記事にも書きましたが名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークの駐車場も長島スパーランドと一緒の為、別途駐車料金1000円が必要になります。

 

また入場する時にも声をかけられるはずですが一度出てしまうと再入場が出来ません

長島スパーランドは再入場可能ですので両方楽し見たい方は十分計画を練って行動しましょう。

授乳室やオムツの替えれるスペース。

授乳・オムツ替え室はジャムおじさんのパン工場の隣とアンパンマン&ペコズキッチンの奥の2箇所になります。

多目的トイレも同じ場所に設置されています。

 

しかしながら、土日に行ってこんなに子供がいるの!?と驚くくらい人がごった返していました…

平日なら人が少ないかもしれませんが土日に行くのであれば入場する前にオムツと授乳は済ませて授乳・オムツ替えスペースを利用しないつもりで行かないと大変な目に合います。

 

実際に名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークで遊んだのだが…。

入場してまず初めに目に入ったのがキャラクターのオブジェクト。

f:id:suzutoao:20160617224318j:plain

f:id:suzutoao:20160617224317j:plain

色々な所にキャラクターがいました!

 

そしてとりあえずパークを一周してみようと言う事でぐるっと回ったんですが…

一言で言うと赤ちゃんが遊ぶところがない!

一番奥にミュージアムがありジオラマやキッズルーム、滑り台等がある為遊ぶ事はできるんですが、土曜日に行ったからか、走り回る子供等が多すぎてとても赤ちゃんを遊ばせることが出来ませんでした。

 

唯一遊べた箇所はアンパンマンカーニバル王国。

そこでまずガラポン(大きなガチャガチャ)

f:id:suzutoao:20160617224322j:plain

 

そして磁石の付いた竿でアンパンマンの顔を釣り上げるおたのしみポケットをやってきました。

f:id:suzutoao:20160617224323j:plain

 

何もさせてあげられないよりは良かったかな?

ちなみに此処でも注意してもらいたいのがこのガラポンやおたのしみポケット、景品はもらえますが全て一回数百円の別料金が必要です

 

結局のところ名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークは楽しめたのかどうか。

あまり広くないパークの中の殆どはお土産屋と食べ物、飲み物のお店でした。

子供が一人で走ったり遊んだり出来るようになれば無料の遊具で遊べると思いますが、子供が多い時期に赤ちゃんを連れてお父さんが一緒になって遊ばせるのはかなりしんどいです。

 

唯一子供が笑ったのがこれ。

f:id:suzutoao:20160617224321j:plain

ジャムおじさんのパン工場のメニューを見て笑いましたw

ただまだパンは味付けのない物しか子供が食べれなかったため此処も何も買いませんでしたorz

 

感想としてはとにかく子供が多い!パークの広さと子供の量が合ってない!

そして何をするにもお金がかかるイメージ。

入場料と駐車料金、後は食べ物代金くらいかな?と思っていたのが甘かったです。

 

結論!0歳児はさすがに楽しめない!(笑顔の回数が少なかった)

 

最後に

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークに行くならまず平日に行く事。

そして子供が一人で遊べるようになってから行く事。

 

この二つの条件を満たしていないと、遊べないは並ぶはオムツや授乳は出来ないはで痛い目に合います(合いました。)

 

まぁただ1歳過ぎると記念品は貰えるものの、大人と同じように入場料1500円がかかるんですよね…

結局のところ、お金は使うなぁorz